このエントリーをはてなブックマークに追加
    2021年12月28日

    経営者を導き、組織マネジメントを変革することで社会を変える

    56f31e5b ff9c 4614 ada9 f5024b6b6bde

    人の意識構造に着目した独自の理論をベースにした組織マネジメント理論「識学」を使い、組織コンサルティングサービスを提供している、株式会社識学。

    2015年の設立から4年で東証マザーズ上場を果たし、ベンチャー企業や大手企業、スポーツチームなど、2,300社以上にサービスを提供しています。

    今回は、識学をさらに広めるために、営業から講師までを一貫して担う、組織コンサルタントを採用します。識学だからこそ提供できる価値や仕事の醍醐味について、副社長をはじめ3名の方にお話を伺いました。


    経営者の「組織マネジメントの悩み」を最短ルートで解決
    取締役 副社長/梶山 啓介


    ──まず、貴社の経営理念と、「識学」について教えてください。

    識学とは「意識構造学」という学問からとった造語であり、20年以上前に提唱された組織運営理論です。かつて代表の安藤と私がこれに出会い、個人的に試し体系化するなかでその有効性を確信して、2015年3月に株式会社識学を設立しました。そして「識学を広めることで人々の持つ可能性を最大化する」という経営理念のもと、事業を推進しています。

    識学では、人が物事を認識し、行動に至るまでの思考の働きを「位置」「結果」「変化」「恐怖」「目標」と5つの領域で説明します。その領域で思考の癖に関連する誤解や錯覚が発生すると適切な行動が取れなかったり、パフォーマンス悪化につながったりするため、その要因を取り除くマネジメント手法を体系化しているのです。こうして確立しているメソッドを経営者に提供しています。



    ──「識学」は経営者のどのような課題を解決するのでしょうか。

    識学が解決するのは、経営者の誰もが抱える組織マネジメントに関する課題です。経営者のなかには、何が課題なのかを把握することに時間がかかってしまう方が多くいらっしゃいます。

    しかし、識学のメソッドを使えばすぐに課題を特定でき、迅速に解決を図れます。つまり、識学の使い方をマスターすれば経営者は組織マネジメントに悩まされることが格段に減り、その時間や労力を事業推進など、より必要なところに注力できるようになるのです。

    提供方法ですが、まず経営者に識学のベースとなる方程式をインプットするためのマスタートレーニングを行い、次いで識学を実際に活用するために組織に浸透させる基本サービスを行っていきます。そして、5つのフェーズを6段階に分けて組織を診断し、次に目指すべき状態を定義します。そこに対して不足している部分を埋めていくことで、組織改革を行うのです。その工程・ステップは具体的に決められており、それに沿ってお客様である経営者を導いていきます。


    既存顧客支援の深化や、出資先企業への経営参加を通し識学を広める


    ──貴社だからこそ提供できる価値や、他のコンサルティング・研修ビジネスとの違いは何でしょうか。

    まず、当社自体が識学を実践することで、会社設立から4年という短期間で上場できています。これは、組織・個人がやるべきことを明確にして、限られた時間のなかで密度高く動けていたことの証明であり、識学の提供価値を示すものです。

    他社との違いですが、識学では理論が確立しており正解がある点にあります。一般的なコンサルティング会社では顧客向けにサービスをカスタマイズするのに対し、識学はマニュアル化されたメソッドをもとにコンサルティングをしていきます。また、研修ビジネスでは人の心理面に働きかける情緒的な要素について語られることが多いですが、識学では論理的なメソッドの積み重ねにより「それまでできなかったことをできるようにする」という成果を着実にもたらしていきます。

    識学の組織コンサルタントは、経営者であるお客様への提案営業から講師活動までを一貫して担いますが、そのステップも明確です。最初に識学の知識を正しく習得しながら、約3カ月間はIS(インサイドセールス)を行います。その後は準講師、一般講師、シニア講師とステップを踏み、部長職以上で上席講師となります。また、講師は月1回の定期テストで知識レベルを確認されますが、この成績が悪い場合には講師としての資格を失ってしまいます。これにより、講師の質が保たれ、お客様への提供価値の維持・向上につながっています。


    ──今回、組織コンサルタントの採用を強化することによって目指す世界を教えてください。

    識学を導入した経営者からは「もっと早く識学に出会いたかった」という声を多くいただいています。今後は、識学をさらに世の中に広めていくために、その知識や使い方を伝え導く、組織コンサルタントを増やす必要があります。そのため、まだ伝え切れていない新しいお客様を獲得するとともに、当社のフェーズとしては、既存のお客様へのサポートの深化にも注力しています。

    また、現在は組織コンサルティング事業を拡大し、ファンドを組成したハンズオン支援・投資事業にも着手しており、熟練した組織コンサルタントを出資先に経営幹部として派遣するケースも出てきています。将来的にはM&Aなども行い、教育現場への識学導入なども視野に入れ、識学を世の中にとって当たり前のものとなるように浸透させていきたいと考えています。

    組織コンサルタントの仕事は営業も兼ねており、さらには、常に高い知識レベルを求められる厳しいものです。それでも、組織コンサルティングに興味をお持ちの方や、マネジメントで苦労や挫折を経験されたことのある方、識学の知識・経験を身につけてどこでも活用できる力を手に入れたいという方にはぜひご応募いただきたいです。



    経営者への営業と、組織変革の講師を一貫して実行
    営業3部 部長 上席講師/吉原 将之


    ──吉原さんは2017年に識学に入社されましたが、それまでのご経歴と入社の決め手を教えてください。

    前職は、British Council(駐日英国大使館文化部)でマーケティング・広報・セールス部門の部長をしていましたが、日本の現地採用枠では最上位であるポジションに40代前半で就いており、その後のステップアップが見込めなかったため、転職活動を始めました。

    すると、それ以前の仕事も含め、さまざまな組織規模のマネジメント業務を経験してきたため、マネジメント職での採用オファーを多くいただきました。しかし、私自身は年代や国籍の異なるメンバーに対してマネジメントで苦労をしてきたこともあり、また同じような業界、職種で転職をすることに抵抗がありました。

    そんなときにビズリーチ経由で受けた識学の面接では、自分がそれまで苦労してきた組織マネジメントに対する解決策が図式化されていて、「すごいものを見つけてしまった」と思わず膝を打ちました。

    他のコンサルティング会社や研修会社なども検討していたのですが、識学ではそれらとは違い、オリジナルのコンテンツがあります。面接でその内容を聞くと、人間関係を気にして相手によって対応を変える必要はないなど、自分がそれまでマネジメントで抱いていた葛藤がスッキリと晴れたのです。そこで迷わず、識学に入社を決めました。




    ──営業部が担う役割と業務内容を教えてください。

    識学の導入企業を増やし、導入した企業が業績向上するためサポートするのが営業部の主な役割です。

    組織コンサルタントは営業兼講師として、ISからの見込み客に加え、基本的に自分で講師を務めたい先の経営者にアプローチをして商談機会を獲得します。お客様となるのは50~300名規模の企業が多いです。

    プロセスとしては1回目の商談で識学の概要を伝え、2回目で詳細を説明。その後、1週間以内には識学を導入するかの意思決定をしていただくので、営業サイクルは2週間ほどを見込んでいます。成約後は、経営者にマンツーマンで1回1時間を12回、もしくは幹部社員へ1回2時間の集合研修を6回行い、識学の基本をインプットしていきます。その後は、さらに浸透させるために、お客様企業の会議に同席し会議項目や報告書を修正することもあります。

    実際、識学はマニュアル化されているため、知識を伝えることは比較的容易ですが、「わかる」と「できる」はまた別です。その差を埋め、正しく使っていけるようにできるかが講師の腕の見せどころとなります。


    社内マネジメントも識学に基づき、指標や評価が明確


    ──営業部ではいまどのような戦略で活動しているのですか。

    私が入社した4年前はまだ20名弱の組織で、新規のお客様の獲得に注力していました。現在はそれに加え、契約されたお客様に識学をより活用していただき、業績を伸ばしてもらうことに、私のような管理職はそこに注力しています。

    コンサルティングの期間としては、お客様の組織を1年間でつくり上げることが基本となります。そのために「組織図」「評価制度」など5つの項目で定期的に組織診断を実施し、次にやるべきことを明確にします。その際、識学ではどの業界、フェーズにおいても、「それは状況によります。それは部下の方に問題があります」などといったあいまいな回答はせず、経営者に対して組織マネジメントの明確な答えを言い切り、そこに導くことを徹底しています。

    識学のメソッドからすると「マネジメントとはルール設定と管理である」と言い切っているため、組織マネジメントができない理由は基本的にありません。しかし、お客様が判断基準をあいまいにしたり、人間関係を気にしたりするなどして必要なルール設定や管理をできない場合もあります。その際には、再度識学のメソッドをお伝えして判断基準を明確にするべく努めます。

    ドライに聞こえるかもしれませんが、会社というのは戦略を実行するための組織であり、意思決定をするうえで本来感情を差し挟むべきではありません。正しくルール設計と管理ができれば、組織はうまく回っていくものなのです。


    ──識学内でのマネジメントはどのように行われていますか。また、組織コンサルタントはそこでどのような成長ができるでしょうか。

    社内のマネジメントにおいても識学を活用し、ルール設定の際に重要な事実情報をメンバーに確認し、把握することを大事にしています。また、上司・部下のコミュニケーションに感情的な摩擦が一切ないのも、識学に基づく組織運営の特徴です。

    組織コンサルタントは識学のメソッドに沿えば、経験のない業界・業態における組織の評価項目もつくれます。このような識学のメソッドを身につければ、どのような業界・規模の企業や団体においても組織マネジメントを的確に行うことができ、活躍できるでしょう。社内やグループ会社でマネジメント職にステップアップしていくこともあれば、独立して外部講師として活躍している例もあります。

    世の中の経営者に対して真正面から提案をし、導いていける醍醐味のある仕事であり、組織変革を通じて社会や世の中を変えていけるような価値をわれわれは提供しています。そうしたことに共感し、興味をもたれた方はぜひ一度話を聞いてみてください。


    家業の事業再生を経験して感じた識学の魅力
    営業3部 東京営業3課/植野 由芙子


    ──植野さんはコンサルタントや家業の事業再生を経て、2020年10月に識学に入社されていますが、それまでのご経歴と入社の決め手を教えてください。

    コンサルタントとして起業していたころは、出版もするなど順調でしたが、家業の60年続いた結婚式場の経営を母とともに立て直しを図るために地方の実家に戻りました。

    バブル時代に建てた箱モノの借金は大きく、立て直しに入った母の世代で一生懸命返済しましたが、少子高齢化の問題が大きく、私が戻った時にも数億円もの借金が残っておりました。さらに毎年のように水害に見舞われるなど、厳しい事業環境でしたがパート含め50名ほどの従業員をマネジメントし、組織の役割を明確にして完済のめどを立てるまでになりました。しかし、そんななかで新型コロナウイルスの感染拡大に見舞われ、熟慮の末、事業整理に踏み切ったのです。

    そうして一段落して次のキャリアを考えているときに、YouTubeの「識学チャンネル」を目にする機会があり、自身が家業の再生を目指すときに行っていたことと識学の考え方に相通ずるところが感じられて興味を持ちました。

    もう一度コンサルタントとして個人で起業することも考えました。ただ、この先行き不透明な時代にもかかわらずリーダー不在のような組織が多く見受けられるなか、「会社組織のなかで一から識学を学び、世の中に広くアプローチして組織課題を解決したい」という使命感を持ち、この道を選びました。




    ──入社前にイメージされていたことと入社後に感じたギャップなどはありましたか。

    家業の再生においてはサービス業であることもあり、ときには感情的な部分で経営に当たることもありました。例えば、厨房スタッフとのコミュニケーションに生かせると思い、自ら調理師免許を取得するようなこともしていました。それに比べ、識学が提唱している組織マネジメントはドライに思えたため、職場の雰囲気も含め、なじめるだろうかと不安に感じることもありました。

    ですが実際には同僚とも、切磋琢磨という言葉がしっくりくるような関係を持てています。また、識学の考えのもと、社内でもルールややるべきことが明確なため、人間関係や業務を進めるうえでの余計なストレスがありません。


    働くうえでルールはあっても、マニュアルはない


    ──入社後と現在、担当されている業務について教えてください。

    入社して最初の約2カ月はISとして新規顧客へのアプローチを行いながら、識学の基礎知識を身につけました。この時は、入社直後から社内教育が徹底的に行われていることに驚きました。経営的にはコストと見なされそうですが、当社は教育に十二分な費用と時間をかけてくれており、とても感謝しています。

    その後は、組織コンサルタントとして営業と講師活動に従事しています。営業については、ISからの案件をいかに商談につなげるかが重要ですが、識学自体が商材として魅力があるため、きちんとご案内ができればかなりの確度で受注につなげられます。また、識学を導入された経営者から他の経営者をご紹介いただくケースが多いです。


    ──識学の組織コンサルタントとして働く魅力ややりがいは何でしょうか。

    識学では「成長」を「できなかったことができるようになること」と定義しています。やってみてできなければ修正することを繰り返すのですが、そうするうちに、経営者が迷わずに意思決定や判断をできるようになります。

    実際、経営者がしっかりと決断できるようになれば、従業員も迷わずついていくことができ、組織のパフォーマンスも向上します。お客様からは「もっと早く識学を始めればよかった」という声を多くいただき、非常にやりがいを感じています。

    そのほか、私自身も識学を学ぶことで価値観が変わり、成長できました。当社には、ルールはありますがマニュアルはありません。そういった環境のなかで優秀な上司や同僚の良いところをまねしながら多くのことを学べますし、ルールのなかであれば新しいことにも自由に挑戦できる環境です。実際に私は、入社して日が浅くても特定の業種に向けた新しいセミナーや、女性経営者向けの講演などを提案し、実行させてもらえました。

    働き方においても、就業時間内にしっかりと業務を終え、上司が積極的に有休を取得するなど割り切って働ける環境です。これは自分の権限はしっかりと主張して良いというルールに基づいたものです。私のような女性の組織コンサルタントも徐々に増えており、なかには子育てと両立しながら活躍している方もいます。自身の経験を生かして、組織課題の解決にチャレンジをしたい方はぜひご応募ください。



    出典:ビズリーチ 公募ページ「株式会社識学」(2021年11月18日公開)より転載

    https://www.bizreach.jp/job-feed/public-advertising/wy30szc/


    SNSでシェア

タグ一覧

新着ブログ

求人情報

オススメ求人

<宮城勤務>【組織コンサルタント/30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ◆設立4年で東証マザーズ上場◆

<宮城勤務>【組織コンサルタント/30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ◆設立4年...

職種:営業兼組織コンサルタント

エリア:宮城県仙台市青葉区

未経験歓迎

駅から5分以内

土日祝休み

交通費支給

他...

<福岡勤務>【組織コンサルタント/業界未経験30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ◆設立4年で東証マザーズ上場◆

<福岡勤務>【組織コンサルタント/業界未経験30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ...

職種:営業兼組織コンサルタント

エリア:福岡県福岡市博多区

未経験歓迎

駅から5分以内

土日祝休み

交通費支給

他...

<名古屋勤務>【組織コンサルタント/業界未経験30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ◆設立4年で東証マザーズ上場◆

<名古屋勤務>【組織コンサルタント/業界未経験30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます...

職種:営業兼組織コンサルタント

エリア:愛知県名古屋市中村区

未経験歓迎

駅から5分以内

土日祝休み

交通費支給

他...

【組織コンサルタント/業界未経験30~40代活躍】組織マネジメントには答えがあります! ◆IPO大賞受賞 ◆2,300社以上の導入実績! ◆東京都品川区勤務

【組織コンサルタント/業界未経験30~40代活躍】組織マネジメントには答えがあります! ◆IPO大賞受賞 ◆2,3...

職種:営業兼組織コンサルタント

エリア:東京都品川区

未経験歓迎

駅から5分以内

土日祝休み

交通費支給

他...

<大阪勤務>【組織コンサルタント/30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ◆設立4年で東証マザーズ上場◆

<大阪勤務>【組織コンサルタント/30~40代活躍】マネジメントの”解”を学び、自ら組織を変革できます ◆設立4年...

職種:営業兼組織コンサルタント

エリア:大阪府大阪市中央区

未経験歓迎

駅から5分以内

土日祝休み

交通費支給

他...

デザイン業務未経験者もOK!デザイナーとしてのキャリアをスタートさせませんか?WEB/グラフィックデザイナー募集!【美術/デザイン学校卒業者歓迎】

デザイン業務未経験者もOK!デザイナーとしてのキャリアをスタートさせませんか?WEB/グラフィックデザイナー募集!...

職種:WEB/グラフィックデザイナー

エリア:東京都品川区

未経験歓迎

学歴不問

駅から5分以内

土日祝休み

他...