私たちについて

私たちについてAbout us

これまでに3,000社以上が導入し、業績拡大を実現したマネジメント理論『識学』とは。

これまでに3,000社以上が導入し、業績拡大を実現したマネジメント理論『識学』とは。

識学とは、20年以上前に提唱された組織運営理論である「意識構造学」を、当社がビジネスにおけるマネジメントの基幹理論として体系化したものです。「経営者・マネージャー・部下、全ての社員が無駄なストレス無く、仕事に集中できる組織」を作り上げ、成果をあげる為のマネジメント理論として、創業以来6年で3,000社以上に導入されています。

識学とは、単的に言えば「数値化された目標と結果のみを評価基準とし、そこに至る行動や感情に対する評価を一切排除する」マネジメント手法。モチベーションやコミュニケーションなどに依存せず、組織の役割・責任・ルールを明確化することで組織内の意識・思考のズレを取り除き、ハイパフォーマンスな組織を作りあげることができるというものです。「評価に対する部下の不満」「権限が不明確なことによるマネージャーの怠慢」「社員からの意見に左右され意思決定できない経営者」など、組織パフォーマンスを下げる要因を排除できることは、識学の利点のひとつです。

部下が「何が成果であり、評価されるのか」を自覚し、マネージャーが「自身の責任と権限」を理解し、社長が「市場で勝つ為の経営判断を選択」できる組織は、大きな成果を生み出し、全ての社員を幸せに、豊かにします。
社会で生きている誰もが知っていてほしい考え方です。

社会で生きている誰もが知っていてほしい考え方です。

識学はマネジメントのためだけの理論ではありません。個人・組織に関わらず様々な課題解決ができるため、社会で生きていく上で誰もが知っていてほしい考え方と私たちは考えています。実際に当社の顧客には、個人でフリーランスとして活動されている方もいらっしゃいます。

私たちは、さまざまな事業を通して「識学をスタンダードにすること」の実現を目指しています。

■マネジメントコンサルティング事業
経営者のマンツーマントレーニングや集合研修、評価制度構築などのサービスを通じて、組織を成長に導くコンサルティング事業です。

■プラットフォーム事業
組織を分析し、改善・成長し続けるためのクラウドサービス「識学クラウド」や識学受講者のコミュニティ「識学会員」などのストックサービス事業です。

■ファンド事業
「資金」と「マネジメント」の両輪で将来性のあるベンチャー企業をサポートし一緒に上場を目指す投資事業です。

■キャリア事業
「識学的企業で働きたい転職希望者」に識学トレーニングやキャリアアドバイスを実施し「識学導入企業」への転職を斡旋する人材紹介事業です。
「国語・数学・理科・識学」と言われるくらい、当たり前に必要なものとして認識されていたい。

「国語・数学・理科・識学」と言われるくらい、当たり前に必要なものとして認識されていたい。

株式会社識学の創業者であり代表取締役社長の安藤も、もともとは識学理論に出会い実践した当事者でした。
前職時代、取締役営業副本部長というポストに就き全国で200名ほどの部下を率いていた時に識学に出会い、マネジメント手法を一変させることで業績が急速に伸びることを実体験。「この識学を日本に広めなければならない」という使命感を抱き、識学の講師として独立。導入先の企業でも次々と成果が上がるようになり、2015年3月に株式会社識学を設立しました。
その思いはますます大きくなり、また同時に確信も強めています。
10年、20年後には識学が日本のスタンダードになり、「国語・数学・理科・識学」と言われるくらい当たり前に必要なものとして認識されているために、識学は新たな挑戦を続けます。
【主要なニュース・実績】

【主要なニュース・実績】

◎東証マザーズ上場(現東証グロース市場)(2019年2⽉)
◎⽉額制M&A法⼈コンサルティング事業を取得(2019年4⽉)
◎識学クラウド運営&SaaS受託会社の株式会社シキラボ設⽴(2019年6⽉)
◎紀伊國屋書店・新宿本店 週間ベストセラー第1位 
◎Amazon「企業⾰新」部⾨ランキング1位
◎識学マネジメントコンサルティングサービス導⼊社数3,000社突破
◎出版本「リーダーの仮⾯」35万部突破
◎第14回IPO⼤賞受賞
◎2019年新規上場企業約10%が識学導入企業
◎識学導入企業のうち8割以上が1年以内に売上向上

jobs募集一覧

募集一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加